高麗人参ガイド

妊娠・男女不妊症に高麗人参

高麗人参と言えば「滋養強壮効果」というイメージを持っている方も多いかと思います。
実際に、高麗人参の持つ滋養強壮・免疫力向上効果は素晴らしものです。
滋養強壮というと、なんとなく男性向けと思われがちですが、高麗人参は実は女性にピッタリの効果を持っているのです。


徹底調査!高麗人参の美容効果」で詳しく解説していますが、
高麗人参の持つ美肌効果・老化抑制効果は女性にとって大変うれしい効果です。


しかし、高麗人参の女性に嬉しい効果はそれだけではありません。
現代の夫婦の中には、子供欲しくても中々授からない「不妊」に悩む夫婦が増えています。
昔は子供が出来ないというと女性の問題とされていましたが、
不妊は女性だけの問題ではなく、もちろん男性に起因することもあります。
女性の場合は、冷え症や子宮・卵巣などの機能低下によるものが多く、
男性の場合は、精子量が少ない、活発な精子が少ない、または無精子症によるものがほとんどです。


女性の不妊症に関しては、ホルモンバランスが崩れる・冷え症といった、生活習慣やストレスによる影響が考えられています。
ホルモンバランスが崩れることによって生殖器が正常に働かなくなることはご存知の方も多いかと思います。
それだけではなく、女性に多い冷え症も大きく関係しています。
冷え症による血行不良で、酸素や栄養素を子宮・卵巣に行き渡らせることが困難になります。
すると子宮や卵巣などの生殖器は健康な活動が出来なくなり、元気な卵子が作られなくなってしまうのです。


高麗人参には、冷え症の改善・ストレス改善・栄養補給に高い効果があります。
様々な効果が相互に作用し、不妊症の改善に役立つのです。


男性の健康な精子量の減少は、環境エストロゲンとの関係が疑われています。
精子量が少なくなることで男性は性欲も減退します。
高麗人参には、広く知られている通り精力増強効果があります。
男性の不妊にもストレスは大きく関わっているとされています。
高麗人参のストレス改善効果は男性不妊の改善にも効果を発揮します。

不妊に効果的な高麗人参ですが、妊娠中にも良い効果が得られます。

妊娠中はホルモンバランスが大きく変わるためにストレスを抱える方が多いのです。
ここでも高麗人参のストレス改善効果が役に立ちます。
また、妊娠中貧血になる方も多いのですが、高麗人参には良質な血液の生成促進効果があるため、貧血気味の妊婦さんには最適です。
妊娠前~妊娠中に必要な葉酸も摂取できますので、妊婦さんにぴったりの健康食品なのです。


不妊や妊娠中に最適な高麗人参ですが、場合によっては摂取によって現状より悪化することも御座います。
不妊・妊娠中の方は、必ず摂取前に医師に相談しましょう。


(ストレスなどへの作用については「イライラに…精神疾患に」もご覧ください。)

高麗人参の種類についてもっと知りたい方はこちら↓がおすすめです。