高麗人参ガイド

低血圧・高血圧に高麗人参

高血圧は、放っておくと様々な重篤な症状を引き起こす原因となってしまう生活習慣病のひとつです。日本人の中高年(40歳代から70歳代)のうち、約半数もの人が、この症状に悩まされているという統計もあります。具体的には脳卒中や循環器系疾患・動脈硬化などを引き起こす可能性があり、今後も高血圧を患う人の数は増えると予想されています。

高血圧は、自覚症状がないことがほとんどですから、その後引き起こされる合併症や疾患ではじめて気づくケースも少なくないそうです。そのため、日ごろから高血圧をはじめとする生活習慣病には十分に気をつけて、対策を講じることが肝要とされています。

そもそも高血圧の原因とはいったい何なのでしょうか?

・遺伝や体質による先天的な原因
・塩分の摂りすぎ
・運動不足
・ストレス
・メタボリックシンドローム
・睡眠不足
・喫煙
etc...

以上が高血圧の代表的な原因です。生活習慣の乱れや摂取する栄養の偏りが大きな原因となることがわかります。これらをふまえると、高血圧の予防・改善にまず必要となるのは「食生活の改善」「生活習慣の改善」が挙げられるでしょう。とくに塩分の摂取量や野菜の摂取などが重要なポイントだと言われています。

とはいえ、すでに高血圧を発症していたり、なかなか上記の対策をとれない方も多いでしょう。そんな方には高麗人参での予防・改善が効果的です。高麗人参に含まれているサポニンは、血圧を調整する機能を持っています。「高麗人参の効能を調査!」でもサポニンの効果には軽く触れていますが、サポニンは様々な症状に効果を発揮する非常に有用性の高い成分なのです。このサポニンを豊富に含んでいることから、高麗人参は古くから万能薬・不老長寿の薬として高い評価を受け続けてきました。

実際に、高血圧への効果は研究結果としても報告されており、高麗人参は今後さらに高血圧改善に貢献すると考えられています。

とはいえ、高血圧の改善は高麗人参だけに頼らずに、根本的な要因を解決していく必要もあるでしょう。適度な運動や食生活改善を心がけながら高麗人参を服用するのが理想的なかたちです。
こちらのサイトに高麗人参サプリメントの種類や、人気ランキングなどがありますので参考にしても良いでしょう。

また、血圧を調整する機能を持っているため、高麗人参は低血圧にも効果を示します。
また、こちらのサイトwww.causeicare.comも、オススメサイトです。どうぞご覧ください。