高麗人参ガイド

美味しく食べよう!高麗人参レシピ

高麗人参の摂取方法には様々なものがあります。現在の日本でもっともポピュラーな服用方法としては、サプリメントが挙げられるでしょう。効率的に摂取することができるうえに、外出時にも服用できる利便性が魅力です。もちろん、むかしながらの服用方法である「煎じて飲む」という方法を試す人もいます。しかし、せっかく高麗人参を飲むなら、できるだけ効率良く摂取したいですよね。

結論からいえば、高麗人参を煎じてお茶にする方法よりも、サプリメントでの摂取の方が成分を効率良くとれるという場合がほとんどです。高麗人参を煎じる時間も毎日となると面倒に感じるかもしれません。さらに、高麗人参茶は、良くも悪くも高麗人参の味がしっかりと伝わります。多少クセがあるので好き嫌いのこのみが分かれるところとなるでしょう。

とはいえ、高麗人参の本場である韓国では高麗人参が日常的に家庭で使われています。それゆえに、高麗人参をつかった料理のレパートリーも豊富です。例えば、サムゲタンという料理は韓国の国民的料理として知られている高麗人参を使ったスープです。

サムゲタンは薬膳としても知られており、日本でも比較的知名度が高まっています。鳥をまるごと料理するのも特徴で、鳥の内臓を取り出してから、お腹のなかに高麗人参を詰め込みます。薬味もこのときに一緒に詰め込みます。その後、煮込んで出来上がりというシンプルな料理ですが、韓国では若い女性からも高い人気を博しているようです。高麗人参の美容効果がその背景となっていて、サムゲンタン専門店も数多く存在しています。(高麗人参の美容効果については、「徹底調査!高麗人参の美容効果」で詳細に解説しています。)

この他にも、韓国の一般家庭では高麗人参はてんぷらなどの料理法で食べられています。韓国では日本よりも簡単に高麗人参を手に入れること点は大きな違いかもしれませんが、日本でも食材として高麗人参を手に入れることは可能です。是非一度、高麗人参を料理してみてはいかがでしょうか?